国内外ニュース

NY円、112円後半

 【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、1ドル=112円後半で取引された。

 円安ドル高基調だったロンドン市場の流れを引き継いで113円近辺で始まった。その後は米長期金利がやや低下したため、ドルを売って円を買う動きが優勢となった。

 午後5時現在は前日比09銭円安ドル高の1ドル=112円79~89銭。ユーロは1ユーロ=1・1739~49ドル、132円49~59銭だった。

(10月4日6時55分)

経済(10月4日)