国内外ニュース

イオン、アウトレット業態展開へ 広島に初出店

 イオン傘下でショッピングモール事業を手掛けるイオンモールは4日、同社として新たなアウトレットモールの業態を立ち上げ、来年春に広島市佐伯区に1号店を出店すると発表した。新業態のブランド名は「ジ アウトレット」。

 国内では競争が激化しているが、吉田昭夫社長は「国内に出店余地はある」と説明。既存モールの改装などを含め、今後新規の展開を検討することも明らかにした。

 1号店は広島市の「西風新都プロジェクト」に開業する。厳島神社などの世界遺産を抱える広島で海外からの訪日客の取り込みを狙えると判断した。

(10月5日0時17分)

経済(10月5日)