国内外ニュース

強盗致傷容疑で男再逮捕、警視庁 住宅街で暴れ、3人けが

 東京都北区と板橋区の住宅や路上で男女3人が襲われてけがをした事件で、警視庁捜査1課は6日、強盗致傷の疑いで板橋区、風俗店従業員宮城奈央土容疑者(21)を再逮捕した。宮城容疑者は「記憶がありませんが、私がやったと思います」と供述している。

 再逮捕容疑は5日午前8時20分ごろ、北区赤羽西6丁目の路上で、男性会社員(61)に「かばんをよこせ」と言って顔を殴り、顔に軽いけがをさせた疑い。

 捜査1課によると、宮城容疑者は5日午前1時ごろに仕事を終え、上司と2人で朝まで酒を飲んでいたとみられる。

(10月6日16時50分)

社会(10月6日)