国内外ニュース

Jリーグ、決勝はC大阪―川崎 YBCルヴァン杯

 G大阪―C大阪 後半終了間際、ゴールを決めガッツポーズの木本(中央上)と喜ぶC大阪イレブン=吹田スタ  G大阪―C大阪 後半終了間際、ゴールを決めガッツポーズの木本(中央上)と喜ぶC大阪イレブン=吹田スタ
 Jリーグ・YBCルヴァン・カップ準決勝第2戦(8日・市立吹田スタジアムほか=2試合)C大阪がG大阪を2―1で下し1勝1分け、2戦合計4―3で初めて、川崎は仙台に3―1で雪辱し1勝1敗、2戦合計5―4で8年ぶり4度目の決勝に進んだ。ともに初優勝を目指して11月4日、埼玉スタジアムで対戦する。

 C大阪は1―1の後半ロスタイムに木本が決勝ゴールを挙げた。川崎は三好の2得点で先手を取り、逃げ切った。

(10月8日17時46分)

サッカー(10月8日)