国内外ニュース

テニス、内山組が史上2組目のV 楽天ジャパン・オープン最終日

 ダブルスで初優勝を決め、喜ぶマクラクラン(右)、内山組=有明テニスの森公園  ダブルスで初優勝を決め、喜ぶマクラクラン(右)、内山組=有明テニスの森公園
 男子テニスの楽天ジャパン・オープン最終日は8日、東京・有明テニスの森公園で行われ、ダブルス決勝で主催者推薦出場のマクラクラン・ベン、内山靖崇(北日本物産)組が第2シードのジェイミー・マリー(英国)ブルノ・ソアレス(ブラジル)組を6―4、7―6で退け、初優勝した。

 1970年の現行男子ツアー制度導入後、日本ペアの優勝は2005年の同大会を制した岩渕聡、鈴木貴男組以来で史上2組目の快挙。優勝賞金10万1440ドル(約1146万円)を獲得した。

 シングルス決勝はダビド・ゴフィン(ベルギー)がアドリアン・マナリノ(フランス)を6―3、7―5で下し、初優勝した。

(10月8日19時01分)

スポーツ(10月8日)