国内外ニュース

森友・加計、選挙後も説明と首相 テレビ番組で

 安倍晋三首相は9日の日本テレビ番組で、森友、加計学園問題に関する説明責任を衆院選後も果たしていく考えを示した。「選挙が終われば、終わるものだとは思っていない。求められれば、誠意を持って答えなければならない」と述べた。

 この後のTBS番組では「この問題については十分に説明してきている。私としては街頭演説で説明するというより、国会で問われれば説明したい」と語り、選挙期間中の演説で言及することには否定的な考えを示した。

(10月9日22時05分)

政治(10月9日)