国内外ニュース

“みそぎ選挙”甘利氏が出馬 第一声で「ご迷惑お掛けした」

 週刊誌が報じた金銭授受問題で2016年に閣僚を辞任した自民党前職の甘利明氏(68)は神奈川13区から出馬し、「みそぎ選挙」に挑む。神奈川県海老名市での第一声で「秘書の監督が行き届かず、ご迷惑をお掛けした」と集まった多数の聴衆に謝罪した。

 経済再生や環太平洋連携協定(TPP)交渉など、安倍政権の中枢で支えてきた甘利氏。「圧倒的な勝利で完全復帰させてほしい」と訴えた。今回、選挙期間中は他の自民党候補の応援は控え、地元中心に行脚する予定だ。

 13区ではほかに、希望の党の新人太栄志氏(40)と共産党新人の岡崎裕氏(39)が立候補している。

(10月10日12時17分)

政治(10月10日)