国内外ニュース

愛媛国体閉幕、東京が天皇杯 次回は福井

 来年の主会場となる福井県の西川一誠知事(左)に、国体旗を引き継ぐ愛媛県の中村時広知事=ニンジニアスタジアム  来年の主会場となる福井県の西川一誠知事(左)に、国体旗を引き継ぐ愛媛県の中村時広知事=ニンジニアスタジアム
 第72回国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」は10日、秋篠宮ご夫妻を迎えて松山市のニンジニアスタジアムで閉会式が行われ、閉幕した。東京が2年連続15度目の天皇杯(男女総合優勝)を獲得し、開催県の愛媛が2位。開催都道府県以外の男女総合優勝は前回の岩手大会から2年連続となった。東京は5年連続22度目の皇后杯(女子総合優勝)も手にした。

 陸上成年少年男子共通400メートルリレーは東京が39秒60で優勝。多田修平(関学大)が走った大阪が2位、飯塚翔太(ミズノ)が出場の静岡は3位だった。

 第73回大会は福井県を主会場に来年9月29日~10月9日に開催される。

(10月10日16時21分)

スポーツ(10月10日)