国内外ニュース

東京円、112円台半ば

 10日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台半ばで取引された。

 午後5時現在は、前週末比44銭円高ドル安の1ドル=112円55~56銭。ユーロは35銭円安ユーロ高の1ユーロ=132円42~46銭。

 朝方から、朝鮮労働党の創建記念日を迎えた北朝鮮の挑発行為に対する警戒感の高まりもあって、安全資産とされる円を買ってドルを売る動きが優勢だった。

 市場では「10日の日経平均株価は上昇したが、材料視されていない」(国内大手銀行)との声があった。

(10月10日18時06分)

経済(10月10日)