国内外ニュース

ロッテ、井口監督誕生へ 12日発表、14日就任会見

 ロッテの井口資仁内野手  ロッテの井口資仁内野手
 ロッテの次期監督に、今季限りで現役を引退した井口資仁内野手(42)の就任が決まったことが10日、分かった。就任要請を受け、受諾の意思を固めていたが、シーズンを戦っているチームに配慮して態度を明らかにしていなかった。12日に球団から就任が発表され、14日に就任記者会見が開かれる。米大リーグでプレーした日本選手が12球団の監督に就くのは初めてとなる。

 ロッテは今季開幕から低迷し、8月に伊東勤監督が今季限りでの退任を表明。経験豊富で知名度と人望のある井口に候補を絞り、9月24日に行われた引退試合前に監督就任を要請していた。

(10月10日20時16分)

プロ野球(10月10日)