国内外ニュース

パラIH日本2連勝、平昌へ前進 スウェーデンに3―2

 日本―スウェーデン 第3ピリオド、スウェーデン選手と激しくぶつかる熊谷(左)=エステルスンド(共同)  日本―スウェーデン 第3ピリオド、スウェーデン選手と激しくぶつかる熊谷(左)=エステルスンド(共同)
 【エステルスンド(スウェーデン)共同】パラアイスホッケーの平昌冬季パラリンピック出場を懸けた最終予選第2日は10日、スウェーデンのエステルスンドで行われ、2010年バンクーバー大会以来の出場を目指す日本はスウェーデンに3―2で競り勝ち、2連勝で勝ち点を6に伸ばした。5チームが総当たりで上位3位までが出場権を得る方式で、2大会ぶりの出場に前進した。

 日本は第2ピリオドに熊谷、吉川、第3ピリオドに上原が得点。1点差に迫られたが、スウェーデンの反撃をしのいで逃げ切った。11、12日に日本の試合はなく、13日の第3戦でスロバキアと対戦する。

(10月10日21時36分)

国際大会(10月10日)