国内外ニュース

ケニア野党候補、再選挙不参加へ 大統領選、オディンガ元首相

 記者会見で大統領選の再選挙不参加を表明するオディンガ元首相=10日、ナイロビ(ロイター=共同)  記者会見で大統領選の再選挙不参加を表明するオディンガ元首相=10日、ナイロビ(ロイター=共同)
 【ナイロビ共同】ケニアで26日に予定されている大統領選の再選挙について、野党候補のオディンガ元首相は10日、不参加を表明した。選挙管理委員会が不正防止のための対策を怠ったことを理由にしている。

 与党候補のケニヤッタ大統領は10日、再選挙が予定通り26日に行われると主張。与野党支持者間で緊張が高まり、治安が悪化する恐れがある。

 ケニアでは8月8日に大統領選が行われたが、敗北したオディンガ氏が集計作業で不正があったと主張し、最高裁に異議を申し立てた。最高裁は9月1日、ケニヤッタ氏の再選を無効と判断し、60日以内の再選挙を命じていた。

(10月11日0時56分)

国際(10月11日)