国内外ニュース

NY株、最高値更新 ウォルマートがけん引

 カリフォルニア州のウォルマート店舗=2016年、エンシニタス(ロイター=共同)  カリフォルニア州のウォルマート店舗=2016年、エンシニタス(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比69・61ドル高の2万2830・68ドルとなり、3営業日ぶりに終値の最高値を更新した。オンライン販売を大幅に増やし、大規模な自社株買いを実施すると発表した米小売り最大手ウォルマート・ストアーズが株価上昇をけん引した。

 一方、10日に開いた株主総会で、取締役派遣を求めた「物言う株主」の提案が否決された家庭用品のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)は売られた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は7・52ポイント高の6587・25と反発した。

(10月11日5時53分)

経済(10月11日)