国内外ニュース

大統領歴訪「平和に貢献」と見解 キッシンジャー氏、トランプ氏に

 ホワイトハウスで会談するキッシンジャー元国務長官(左)とトランプ大統領=10日、ワシントン(AP=共同)  ホワイトハウスで会談するキッシンジャー元国務長官(左)とトランプ大統領=10日、ワシントン(AP=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は10日、ホワイトハウスでキッシンジャー元国務長官と会談した。キッシンジャー氏は記者団に、トランプ氏が11月に日中韓3カ国を含むアジア諸国を歴訪することについて「発展と平和、繁栄に大きく貢献するだろう」との見解を示した。

 会談前、トランプ氏は記者団にキッシンジャー氏について「素晴らしい才能と経験、知識を備えており、尊敬している」と述べた。米中国交正常化の立役者で米外交界の重鎮であるキッシンジャー氏と古くからの知人で、大統領就任後も助言を仰いできた。11月の歴訪を前にアジア外交について意見を聞いたとみられる。

(10月11日6時17分)

国際(10月11日)