国内外ニュース

百貨店、歳暮商戦スタート 家事代行ギフトもお目見え

 百貨店の歳暮商戦がスタート。三越では家事代行サービスが受けられる商品も登場した=11日午前、東京都中央区  百貨店の歳暮商戦がスタート。三越では家事代行サービスが受けられる商品も登場した=11日午前、東京都中央区
 百貨店の歳暮商戦がスタートし、三越日本橋本店(東京)は11日、従業員らが集まって「出陣式」を開いた。ビールと各地の名産を詰め合わせた特別限定ギフトに加え、年末の忙しい時期にゆとりの時間をつくってもらおうと、掃除など家事代行サービスが受けられる商品も用意。各百貨店とも独自色を訴える構えだ。

 三越はこの日からインターネットでの注文の受け付けを開始。11月1日に銀座など首都圏4店舗にギフトセンターを設ける。客単価は前年並みの平均2万5千円前後を見込む。

 家事代行ギフトはエアコン、キッチン、レンジフード、バスルームなどのクリーニングを設定している。

(10月11日10時11分)

暮らし・話題(10月11日)