国内外ニュース

ダビンチの油絵、競売へ NY、予想価格112億円

 ニューヨークで競売に掛けられることになったダビンチによる油絵「サルバトール・ムンディ」=10日(ロイター=共同)  ニューヨークで競売に掛けられることになったダビンチによる油絵「サルバトール・ムンディ」=10日(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】イタリア・ルネサンス期の巨匠レオナルド・ダビンチによる油絵が、11月15日にニューヨークで競売に掛けられることになった。競売会社クリスティーズが10日発表した。現存するダビンチの絵画は20枚もないため極めて貴重。同社は落札価格を1億ドル(約112億円)前後と予測している。

 この作品は1500年ごろ描かれた「サルバトール・ムンディ」(救世主、縦約65センチ、横約45センチ)。青い服をまとって右手を軽く上げ左手に水晶玉を持ったキリストの上半身が描かれている。

 17世紀に英国王チャールズ1世が所有していたが、その後所在が分からなくなった。

(10月11日12時51分)

国際(10月11日)