国内外ニュース

セクハラに揺れる米映画界 女優らの被害証言相次ぐ

 ハーベイ・ワインスタイン氏、アンジェリーナ・ジョリーさん、グウィネス・パルトロウさん(いずれもゲッティ=共同)  ハーベイ・ワインスタイン氏、アンジェリーナ・ジョリーさん、グウィネス・パルトロウさん(いずれもゲッティ=共同)
 【ロサンゼルス共同】米ハリウッド映画界の大物プロデューサー(65)の女優やモデルへのセクハラ疑惑が10日までに報じられ、連日大きな話題となっている。アンジェリーナ・ジョリーさんやグウィネス・パルトロウさんらも被害に遭ったとの証言や、レイプ疑惑も伝えられ、騒ぎはさらに広がりそうだ。

 訴えが相次いでいるのはハーベイ・ワインスタイン氏。「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」(1997年)「恋におちたシェイクスピア」(98年)「シカゴ」(2002年)などの作品を量産し、アカデミー賞の常連として知られる。

(10月11日17時00分)

文化・芸能(10月11日)