国内外ニュース

日ハムの大谷、右足首手術へ 昨季日本シリーズで痛める

 日本ハムの大谷翔平投手  日本ハムの大谷翔平投手
 日本ハムは11日、大谷翔平投手(23)が12日に東京都内の病院で右足首後方の三角骨を除去する内視鏡手術を受けると発表した。練習再開までの期間などは手術後に発表する。昨季の日本シリーズの走塁で痛め、3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場を辞退する原因となった。

 大谷は今オフにポスティングシステムを利用して米大リーグに挑戦する意思を固めている。球団を通じ「万全の状態で新しいシーズンを迎えるため、公式戦終了直後のこの時期に手術を受けることにした。自分なりのパフォーマンスを出せるように、手術後はリハビリと練習に努める」とコメントした。

(10月11日17時20分)

プロ野球(10月11日)