国内外ニュース

日本の96人竹島訪問 12年間、学生や観光客

 【ソウル共同】韓国紙、中央日報は11日、2005年3月から今年9月までに日本人96人が竹島(韓国名・独島)を訪問したと報じた。慶尚北道鬱陵郡の独島管理事務所の説明としている。

 竹島は日韓両国が領有権を主張する中、韓国が実効支配しており、日本政府は「韓国側の管轄権を認めることになる」として日本人に渡航自粛を呼び掛けている。

 同紙によると、96人は韓国の大学に通う留学生のほか、歴史学者や観光客ら。うち11人は韓国側が実効支配強化のための広報活動として訪問者らに無料で発給している独島名誉住民証を受領したという。

(10月11日17時55分)

国際(10月11日)