国内外ニュース

金正男氏殺害の予行演習映像公開 マレーシア、事件の公判で

 【シンガポール共同】マレーシアで起きた北朝鮮の金正男氏殺害事件で、実行犯として殺人罪に問われた女2人の公判が11日、首都クアラルンプール近郊の高裁で開かれ、検察側は、このうち1人が事件2日前に現場となった国際空港で男性の顔に液体を塗る予行演習をしたとする防犯カメラの映像を公開した。

 撮影の日付は2月11日。クアラルンプール国際空港でベトナム国籍のドアン・ティ・フオン被告(29)とされる女性が男性の顔を背後から両手で触り、謝罪するかのように頭を下げ、手を合わせてから立ち去る様子がカメラに捉えられていた。

(10月11日21時25分)

国際(10月11日)