国内外ニュース

米、カナダと2国間通商協定も トランプ氏、メキシコに圧力

 米ホワイトハウスでの会談で握手するカナダのトルドー首相(左)とトランプ米大統領=11日(UPI=共同)  米ホワイトハウスでの会談で握手するカナダのトルドー首相(左)とトランプ米大統領=11日(UPI=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は11日、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で、メキシコと良い取引ができないなら、カナダと2国間の通商協定を結ぶこともあり得ると表明した。記者団の質問に「可能性はもちろんある」と述べた。米国の要求に反対するメキシコに圧力をかける狙いとみられるが、度重なる“口撃”は再交渉の波乱要因になりそうだ。

 ホワイトハウスで行われたカナダのトルドー首相との会談の冒頭で発言した。「カナダ、メキシコの両方と取引できなくても、どちらか一方とは取引できそうだ」と述べ、カナダとの再交渉は順調なことを示唆した。

(10月12日8時00分)

経済(10月12日)