国内外ニュース

北日本や東日本で冷え込み この秋一番、都心も9度

 上空の寒気と雨の影響で、北日本や東日本では19日朝、この秋一番の冷え込みになった。東京都心で最低気温が9・9度と10度を下回るなど、各地で11月並みの寒さとなった。今後も雨や曇りの天気が続く見通しで、体調管理に注意が必要となりそうだ。

 気象庁によると、日本の南に停滞する前線に向かって冷たく湿った空気が流れ込んでいるほか、曇りや雨の天気が続いたことによる日照不足が重なり、気温が下がっている。19日朝の気温は、北海道や東北北部、関東甲信、東海など広い範囲で、平年より2~5度程度低くなった。

(10月19日12時15分)

社会(10月19日)