国内外ニュース

番号カード、督促90日で廃棄 横浜市の紛失問題で総務省通知

 総務省は19日、マイナンバー制度で希望者に交付する個人番号カード21枚を横浜市が保管中に紛失したのを受け、全国の自治体に適正な管理を求める通知を出したと発表した。カード受け取りを督促する書面を申請者に送ってから90日経過しても受け取りに来ない場合は、廃棄する目安も初めて示した。

 通知は18日付。番号カードは申請後、交付の準備ができると市区町村から通知書が届くが、受け取りに来ない人もいる。総務省は今回、督促の書面を送付後、90日経過しても受け取りに来ない場合は交付中止の処理を行い、カードは廃棄するよう求めている。

 従来、廃棄時期の判断は自治体に委ねていた。

(10月19日20時31分)

政治(10月19日)