国内外ニュース

岡山で3人衝突死、高校生が運転 分離帯越え

 岡山市北区の県道の事故現場=20日午前2時27分  岡山市北区の県道の事故現場=20日午前2時27分
 19日午後11時35分ごろ、岡山市北区玉柏の県道で、岡山県赤磐市西中の私立関西高3年永野滉貴さん(18)の乗用車が中央分離帯を乗り越え、反対車線を走行していた岡山市の男性会社員(54)の乗用車に衝突した。永野さんと、同乗していた県立東岡山工業高3年平賀銀我さん(18)=赤磐市山陽、高校3年神崎大貴さん(18)=同市山陽=の計3人が死亡、男性会社員は軽傷を負った。

 県警によると、現場でブレーキ痕やスリップ痕は確認できなかった。また永野さんは今年免許を取ったばかりだったが、関西高によると、運転免許の取得も運転も認めていないという。

(10月20日13時16分)

社会(10月20日)