国内外ニュース

中央政府、1月に州議会選実施 カタルーニャで、スペイン

 スペイン・カタルーニャ自治州、バルセロナ  スペイン・カタルーニャ自治州、バルセロナ
 【バルセロナ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題を巡り、同国中央政府と中央議会の主要野党、穏健左派の社会労働党が、同州の自治権を停止した上で来年1月に州議会選挙を実施することで合意した。同党議員が20日、国営放送のインタビューで語った。スペイン紙パイスなどが報じた。

 中央政府は21日、憲法に基づく州自治権停止の措置を具体化するため臨時閣議を開く。プチデモン州首相は、自治権が停止されれば公式に「独立宣言」するとの立場を譲らず、中央政府は州首相、州議会議員らの職権を停止し、州議選を実施することで問題解決を図る方針で調整を進めている。

(10月20日21時42分)

国際(10月20日)