国内外ニュース

NY株、一時最高値 税制改革実現に期待感

 【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、取引時間中の最高値を一時更新した。午前10時現在は前日比62・17ドル高の2万3225・21ドル、ハイテク株主体のナスダック総合指数は27・92ポイント高の6632・99。

 米上院の予算決議案の可決で、法人税の大幅減税を柱とする税制改革実現への期待感が高まり、金融やIT関連など幅広い銘柄が買われた。

 一方、電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)は、同日発表した7~9月期決算が不振で減益となり、売られた。

(10月20日23時56分)

経済(10月20日)