国内外ニュース

将棋、永世7冠目指す羽生が先勝 竜王戦第1局

 羽生善治棋聖  羽生善治棋聖
 将棋の第30期竜王戦7番勝負の第1局は20、21の両日、東京都渋谷区のセルリアンタワー能楽堂で指され、挑戦者で先手の羽生善治棋聖(47)が95手で渡辺明竜王(33)を破り、先勝した。

 羽生棋聖は竜王を奪取すれば、通算7期目の獲得となり、初の「永世7冠」を成し遂げる。渡辺竜王は3連覇が懸かる。

 第2局は28、29の両日、岩手県大船渡市で行われる。

(10月21日17時07分)

文化・芸能(10月21日)