国内外ニュース

トランポリン、石川ら予選通過 全日本選手権第1日

 トランポリンの全日本選手権第1日は21日、宮崎県の小林市市民体育館で行われ、個人予選の男子は石川和(金沢学院大ク)が合計110・245点で1位通過、世界選手権(11月・ソフィア)代表の岸大貴(ポピンズ)は2位で、上位24人による準決勝に進んだ。2連覇中だった伊藤正樹(東栄住宅)とリオデジャネイロ五輪4位の棟朝銀河(エアリアルドリーム)はけがで欠場した。

 女子は世界選手権代表の森ひかる(金沢学院大ク)が105・070点でトップ、同代表の岸彩乃(金沢学院大ク)は9位で通過した。

 準決勝、決勝は予選の得点を持ち越さない。

(10月21日17時45分)

スポーツ(10月21日)