国内外ニュース

投票立会人が寝坊、開設遅れる 大阪・高槻市の投票所

 大阪府高槻市選挙管理委員会は22日、同市天川町の大冠小に設けられた衆院選の投票所で投票立会人の男性(76)が寝坊し遅刻したため、投票所の開設が21分遅れ、少なくとも2人が投票せずに帰ったと発表した。

 市選管によると、投票立会人は2人以上が必要だが、男性が現れなかったため急きょ代理を立てた。だが午前7時の投票開始時間に間に合わず、投票が始まった際、約20人が待っていたという。

(10月22日11時05分)

社会(10月22日)