国内外ニュース

台風21号、欠航や運休相次ぐ 空の便やJR

 台風21号の影響でJR串本駅に設置された、列車の運転取りやめを知らせる掲示板=22日午後3時50分、和歌山県串本町  台風21号の影響でJR串本駅に設置された、列車の運転取りやめを知らせる掲示板=22日午後3時50分、和歌山県串本町
 台風21号の影響で22日は、国内各地を結ぶ空の便で多くが欠航したほか、JR各社でも運休が相次いだ。東名高速道路も一部区間で通行止めとなるなど、交通機関に大きな影響が出た。

 日航と全日空によると、羽田空港や大阪空港の発着便など両社合わせて約350便が欠航し、約4万3千人に影響した。23日も両社で約170便の欠航を決めている。

 JR各社は22日、新宿を発着する特急「あずさ」や名古屋を発着する「しらさぎ」「ワイドビュー南紀」のほか、大阪を発着する「サンダーバード」が運休。東海道新幹線は停電のため岐阜羽島―米原間で運転を見合わせ、山陽新幹線も遅れが出た。

(10月22日23時25分)

社会(10月22日)