国内外ニュース

稲田朋美元防衛相が5選確実 福井1区、隠蔽問題の影響なく

 福井1区で当選を決め、万歳する稲田朋美元防衛相=22日夜、福井市  福井1区で当選を決め、万歳する稲田朋美元防衛相=22日夜、福井市
 南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽問題で防衛相を辞任した自民党の稲田朋美氏が、福井1区で希望の党新人の鈴木宏治氏と共産党新人の金元幸枝氏を破って5選を果たすことが確実になった。

 選挙期間中は、地元に張り付きくまなく回る選挙戦を展開。連日の個人演説会などで謝罪を続けながら、連立政権の実績も強調し、分厚い保守層の支持を固めた。

 稲田氏は東京都議選応援で、自衛隊の政治利用と取られる発言をし、森友学園の訴訟を巡る国会答弁でも迷走。7月、日報問題の責任を取り防衛相を辞任した。

(10月22日20時56分)

政治(10月22日)