国内外ニュース

首相、経済危機なければ増税 森友問題丁寧に説明

 当確のバラが並ぶ自民党本部の開票センターで、笑顔を見せる安倍首相=22日午後11時6分、東京・永田町  当確のバラが並ぶ自民党本部の開票センターで、笑顔を見せる安倍首相=22日午後11時6分、東京・永田町
 安倍晋三首相(自民党総裁)は22日夜、衆院選投開票を受け、テレビやラジオ各局の番組に相次いで出演した。2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げに関し、リーマン・ショック級の経済危機がない限り、実施する考えを強調した。森友、加計学園問題については今後も丁寧に説明する意向を示した。

 首相は消費税増税に関し「法律で決まっていることだ。リーマン・ショック級の出来事がない限り引き上げていく」と述べた。増税に伴う税収の使途は、幼児教育無償化など子育て支援に充てることを重ねて説明した。

 森友、加計問題は「求められれば丁寧に説明したい」と語った。

(10月23日0時45分)

政治(10月23日)