国内外ニュース

11月1日に第4次安倍内閣発足 自公、改憲論議の促進を確認

 会談に臨む自民・二階(右)と公明・井上の両党幹事長=23日午前、国会  会談に臨む自民・二階(右)と公明・井上の両党幹事長=23日午前、国会  公明党の山口代表(左)と握手する安倍首相=23日午後、国会  公明党の山口代表(左)と握手する安倍首相=23日午後、国会
 自民、公明両党は23日、衆院選で3分の2超の議席を確保したのを踏まえ、特別国会を11月1日に召集し、同日中に首相指名選挙を経て第4次安倍内閣を発足させる方針を確認した。安倍晋三首相(自民党総裁)は23日午後、公明党の山口那津男代表と会談し、憲法改正論議など連立政権が進める主要政策で合意。首相は引き続き記者会見に臨む。野党第1党となった立憲民主党の枝野幸男代表は連合の神津里季生会長と会い、2019年の参院選に向け連携強化を確認した。

 首相は23日午前、衆院選の投開票を受け「ここからが新たなスタートだ。政策を実行し、結果を出していきたい」と官邸で述べた。

(10月23日14時01分)

政治(10月23日)