国内外ニュース

首相、改憲へ「幅広く合意形成」 衆院選大勝受け会見

 衆院選での与党大勝を受け記者会見する安倍首相=23日午後、東京・永田町の自民党本部  衆院選での与党大勝を受け記者会見する安倍首相=23日午後、東京・永田町の自民党本部
 安倍晋三首相は23日、衆院選での自民党大勝を受け党本部で記者会見し、公約で掲げた憲法改正について「与野党にかかわらず、幅広い合意形成をするよう努力を重ねていかなければならない」と述べ、実現への意欲を表明した。安倍政権下の9条改正に反対する野党第1党の立憲民主党との合意にこだわらない姿勢もにじませた。11月の国際会議に合わせ、中国の習近平国家主席と首脳会談を行い、北朝鮮対応を巡り協議する意向を示した。

 首相は改憲に関し、党として自衛隊の存在を明記する9条改正を含めて議論を進め、具体的な条文案をまとめた上で衆参両院の憲法審査会に提示する考えを明言した。

(10月23日19時11分)

政治(10月23日)