国内外ニュース

対北朝鮮圧力、中国に要求 トランプ氏訪問で米高官

 【ワシントン共同】米政府高官は23日、トランプ大統領が11月上旬の中国訪問で核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力強化を中国に求める考えだと記者団に述べた。高官は日本や中国、韓国などへの歴訪を通じて、北朝鮮に「最大限の圧力」を加える考えを重ねて強調した。

 高官は中国が北朝鮮への圧力強化に次第に協力するようになっていると評価しつつ「最大限の圧力を加えるには、全ての当事者がさらに行動しなければならない」と指摘。トランプ氏が習近平国家主席との首脳会談で一層の対応を求めるとの考えを示した。

(10月24日1時35分)

国際(10月24日)