国内外ニュース

東京円、113円台後半

 24日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台後半で取引された。

 午後5時現在は、前日比11銭円高ドル安の1ドル=113円66~68銭。ユーロは13銭円高ユーロ安の1ユーロ=133円61~65銭。

 先週から円安が進んでおり、利益確定のために円を買い戻す動きが優勢だった。一方で日経平均株価の上昇に伴って投資家の積極姿勢が強まり、比較的安全な通貨とされる円を売る動きも一部でみられた。

 市場では「米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長の人事を見極めたいとの思惑から、様子見気分も強い」(外為ディーラー)との声も聞かれた。

(10月24日17時55分)

経済(10月24日)