国内外ニュース

日韓、北朝鮮圧力強化へ連携 両首脳が電話会談

 安倍晋三首相、韓国の文在寅大統領(ロイター=共同)  安倍晋三首相、韓国の文在寅大統領(ロイター=共同)
 安倍晋三首相は24日、韓国の文在寅大統領と電話会談し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強化するため、緊密に連携する方針を確認した。首相は11月5~7日のトランプ米大統領来日を皮切りに、ベトナムとフィリピンで相次いで開かれる一連の国際会議などで対北朝鮮の国際包囲網強化を進める考えだ。

 会談で首相は、北朝鮮問題を巡り「圧力を強化すべく連携しよう」と強調。衆院選の選挙戦で、挑発行動を繰り返す北朝鮮に政策を変更させなければならないと訴えたと説明した。

 中国を加えた日中韓首脳会談の日本開催について、首相は重ねて意欲を表明した。

(10月24日18時41分)

政治(10月24日)