国内外ニュース

NHK、3千枚の受信料帳票紛失 個人情報記載

 NHKは24日、視聴者の名前や住所などの個人情報が記載された2992世帯分の受信料の帳票3031枚を紛失したと発表した。NHKの個人情報紛失としては過去最大という。

 NHKによると、紛失した帳票は2011年4月22~28日にホームページからクレジットカード払いを申し込んだ全国の視聴者分で、規定の保存期間が過ぎ、廃棄を業者に委託していた。クレジットカード番号やメールアドレスなども記載されていたが、これまでに不正利用されたという連絡はないという。

 NHKは「ご迷惑をおかけしたことをおわびいたします。再発防止を徹底します」と謝罪した。

(10月24日19時26分)

文化・芸能(10月24日)