国内外ニュース

たばこ増税検討へ、政府与党 消費税の軽減税率財源

 東京都内のたばこの自動販売機  東京都内のたばこの自動販売機
 政府、与党が年末に議論する2018年度税制改正で、たばこ税を増税する方向で検討に入ったことが24日分かった。仮に10年の前回増税時と同様に1本当たり3・5円引き上げれば数千億円の増収となる見込み。19年10月の消費税増税時に軽減税率を導入することで生じる1兆円規模の税収減の穴埋めに充てる。

 衆院選での与党勝利を受け、政府は週内に経済財政諮問会議や「人づくり革命」の有識者会議を開き、消費税増税分を使った教育無償化の制度設計を始める。軽減税率による減収分も、たばこ税をはじめ一連の代替財源について18年度末までにめどを付ける方針だ。

(10月25日2時06分)

経済(10月25日)