国内外ニュース

高度な自動運転のレクサス公開 トヨタ、世界初

 トヨタ自動車「レクサス」の試作車「LS+ Concept」=25日午前、東京都江東区  トヨタ自動車「レクサス」の試作車「LS+ Concept」=25日午前、東京都江東区
 トヨタ自動車は25日、報道陣に先行公開された東京モーターショーで、高度な自動運転技術の実用化を見据えた高級ブランド「レクサス」の試作車「LS+ Concept(エルエス・プラス・コンセプト)」を世界で初めて公開した。

 自動運転のレベルの定義は1~5の5段階ある。試作車は全ての操作をシステムが担うレベル4以上の技術を搭載することを想定。システムが走行中の合流や追い越しを運転者に提案するなどし、快適で安全な走行につながるとしている。

 2020年に高速道路で実現し、20年代前半には一般道でも活用できるよう開発を加速させる。

(10月25日11時21分)

経済(10月25日)