国内外ニュース

機動隊員でインスタ映え 大阪府警、若者向け発信

 大阪府警が運用を始めた「インスタグラム」の公式アカウント  大阪府警が運用を始めた「インスタグラム」の公式アカウント
 銃や盾を手に訓練に励む機動隊員、1列で疾走する白バイ―。大阪府警は10月から写真共有アプリ「インスタグラム」の公式アカウントの運用を始めた。担当者は「インスタ映え(写真映え)する姿を発信して、府警の活動を多くの若者に伝えたい」と意気込む。

 警察庁は各都道府県警がインスタグラムを利用しているか集計していないが「開設は初めて聞いた」と説明している。

 府警は10月2日から週1、2枚の頻度で写真を掲載。広報誌などの写真撮影が業務で、一眼レフを使いこなす広報課職員が担当する。水色のユニホームで踊る女性音楽隊員や障害物を乗り越える警察犬は生き生きとした表情だ。

(10月25日15時26分)

暮らし・話題(10月25日)