国内外ニュース

東京ガスの電気契約100万件超 家庭向け、倍増目指し近く新料金

 家庭向け電力契約が100万件を突破し、記者会見する東京ガスの奥村栄吾リビング営業計画部長=26日午前、東京都千代田区  家庭向け電力契約が100万件を突破し、記者会見する東京ガスの奥村栄吾リビング営業計画部長=26日午前、東京都千代田区
 東京ガスは26日、昨春参入した家庭向け電力販売の契約申し込みが、23日時点で100万件を突破したと発表した。都市ガスとセットの割安なプランが好評で、本年度末の目標数を半年ほど早く達成した。2020年度に2倍強の220万件まで伸ばすため、近く新たな料金設定を打ち出す。

 電力大手10社の家庭顧客数と比べると、10位の沖縄電力を上回る規模となった。東ガスが獲得した100万件のうち東京都が半分ほどを占め、神奈川県が約31万件、埼玉県が約8万件、千葉県が約4万件、茨城、群馬、栃木各県が1万件前後。

(10月26日11時51分)

経済(10月26日)