国内外ニュース

土砂崩れで不明の男性、死亡確認 広島県福山市の砕石場

 広島県福山市の砕石場で土砂崩れが起き、生き埋めになった男性作業員2人のうち1人が救出された事故で、発生から約4時間20分後の26日午後1時45分ごろ、もう1人の岡山県井原市門田町、岡田一郎さん(61)が土砂の中から見つかり、死亡が確認された。

 福山東署によると、現場は福山市大門町野々浜の松浦組大門砕石場。岡田さんは発見時、心肺停止状態だった。

 救出されたのは福山市の男性(49)で、午前10時すぎに救出された。胸を打つなどのけがを負ったが、意識はあり、命に別条はないという。

(10月26日17時16分)

社会(10月26日)