国内外ニュース

クルド提案をイラク拒否 独立投票の無効化要求

 【カイロ共同】イラク北部クルド人地域の独立問題で、同国のアバディ首相は26日、独立賛成票が大多数を占めた住民投票結果の凍結などをクルド自治政府が提案したことに対し「(投票の)無効化しか受け入れない」と表明した。

 自治政府は24日付の声明で、中央政府との軍事衝突拡大を回避するため、9月の住民投票結果を凍結し、イラク側によるクルド人地域での軍事作戦停止と対話開始を求めると提案していた。

(10月26日17時55分)

国際(10月26日)