国内外ニュース

平均寿命、4割が短く認識 日本は悲観的?英誌調査

 日本人の平均寿命が何歳だと思うか尋ねたところ、日本人男性の41%が実際よりも短く答えたことが26日、英誌「エコノミスト」の調査機関などが実施した国際アンケートで分かった。自国の医療サービスや年金給付の水準については、他国より「悲観的な評価が多い」と分析。「高齢化に伴う健康問題や資産形成についての知識が不十分だ」と指摘している。

 2016年時点の日本人男性の平均寿命は約81歳だが、これよりも短いと回答した男性が41%に上った。正しく答えたのは59%で、実際より長いと考えている人はいなかった。女性の平均寿命は約87歳で95%の女性が正解した。

(10月26日18時30分)

医療・健康(10月26日)