国内外ニュース

安倍首相、3%賃上げ要請 来年春闘、減税で後押し

 首相官邸で開かれた経済財政諮問会議=26日午後  首相官邸で開かれた経済財政諮問会議=26日午後
 政府は26日、経済財政諮問会議を開き、教育無償化など与党が衆院選で訴えた経済政策の議論に着手した。安倍晋三首相はデフレ脱却に向け「3%の賃上げ実現に期待する」と述べ、来年の春闘での思い切った賃上げを産業界に要請した。賃上げ企業を後押しする減税措置を年末取りまとめる。経団連の榊原定征会長は会議に出席後、記者団に「賃上げのモメンタム(勢い)は続けていく必要がある」と述べ、要請に一定の理解を示した。

 首相の賃上げ要請は5年連続。労使交渉で本来決まる賃金に首相が口を挟む「官製春闘」が続く。ただ今年の賃上げ率は連合の集計で1・98%と伸び悩んだ。

(10月26日21時41分)

経済(10月26日)