国内外ニュース

小池氏、連合に支援継続を要請 衆院選不振報告も

 連合の神津会長との面会後、記者の質問に答える希望の党の小池代表=26日午後、東京都千代田区  連合の神津会長との面会後、記者の質問に答える希望の党の小池代表=26日午後、東京都千代田区
 希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は26日、連合本部に神津里季生会長を訪ね、50議席獲得にとどまった衆院選の不振を報告するとともに、今後の支援継続を要請した。小池氏によると、神津氏は今後の支援について前向きな考えを示した。会談には樽床伸二代表代行が同席した。

 神津氏は同日午前、福井県坂井市で記者会見し、小池氏の続投を支持するとしていた。

 会談後、小池氏は記者団に「多くの候補者が連合の支援を受けて戦った。勝った者、勝てなかった者がいるが、感謝を申し上げた」と説明。今後、「選挙や政策も含め、いろいろな面で連合と協力していきたいと伝えた」と述べた。

(10月26日19時41分)

政治(10月26日)