国内外ニュース

ベランダに白骨遺体、大阪 女性か、死体遺棄で捜査

 26日午後0時半ごろ、大阪市阿倍野区にあるマンション2階の一室のベランダで、布にくるまれて白骨化した遺体が見つかった。阿倍野署は現場の状況から死体遺棄事件とみて捜査。契約者の20代の男性と連絡が取れなくなっており、関連を調べる。

 捜査関係者によると、遺体は男性と同居していた女性の可能性がある。男性の行方を追い、事情を聴く方針。

 阿倍野署によると、男性が10月の家賃の支払いを滞納したため、23日に保証会社の社員が阿倍野署員と一緒に室内へ入った。この際は遺体に気付かず、26日に同社員だけで部屋を訪問し、遺体を発見した。室内に荒らされた形跡はなかった。

(10月26日22時16分)

社会(10月26日)