国内外ニュース

麻生氏の「北のおかげ」発言批判 立民・長妻氏「とんでもない」

 記者の質問に答える麻生副総理兼財務相=27日午前、首相官邸  記者の質問に答える麻生副総理兼財務相=27日午前、首相官邸
 立憲民主党の長妻昭代表代行は27日、自民党が大勝した衆院選結果について「北朝鮮のおかげ」とした麻生太郎副総理兼財務相の発言を批判した。「とんでもない発言だ。国会で追及していく必要がある」と国会内で記者団に述べた。麻生氏は記者会見で、発言の真意に関し「国民は北朝鮮の危機に対応できる政府として(自民党を)選んだ」と釈明した。

 長妻氏は「わが国が北朝鮮の核とミサイルの脅威にさらされていると自民党も強調していた。危機を利用したと受け取られかねない」と指摘。麻生氏が立憲民主党を「左翼」と言及したことには「左翼とレッテルを貼るのは非常に思考パターンが古い」と語った。

(10月27日12時01分)

政治(10月27日)