国内外ニュース

サーフィン川合、橋本が3回戦へ ホワイトバッファロー女子

 2回戦を突破した川合美乃里=千葉県鴨川市の東条海岸  2回戦を突破した川合美乃里=千葉県鴨川市の東条海岸
 2020年東京五輪の新種目、サーフィンの国際大会、ホワイトバッファロー女子プロが27日、千葉県鴨川市の東条海岸で開幕し、ともに2回戦から登場した16歳の川合美乃里と19歳の橋本恋が3回戦に勝ち上がった。

 プロ最高峰のチャンピオンシップツアー(CT)の来季参戦権を争う予選シリーズ(QS)で、女子では2番目にランクが高い「QS3000」の今季最終第3戦。日本勢はトップ選手がそろい踏みし、QS得点を稼ぐとともに五輪出場へ大きなアピールの場となる。

 5月の第2戦で日本勢初のQS3000制覇を果たした川合は、20点満点で14・20点の高得点だった。

(10月27日16時05分)

スポーツ(10月27日)